代表者業務実績1

代表者の当社業績以前の主な実務実績は以下のとおりである。
<事業実績>












































大型商業施設の開発・運営
広島に所在する百貨店及び大型量販店(GMS)を核店舗とする大型ショッピングセンターの開発・運営。
大型商業施設の立ち上げ
大型商業施設の企画から開業に至る開発に従事。商業施設業態として百貨店・GMSを核とする大型SC、アウトレットモール、専門店ビルなど。
駅を中心とした地域開発計画立案
鉄道駅周辺土地や高速道路SA・PA隣接地などの大規模土地において、商業施設を中心とした地域開発計画を策定。
施設管理会社の経営管理
業務ビルや商業施設の管理会社の経営にかかわる調査・分析・指導。
商業施設の経営分析・施設評価
商業施設を投資対象としての的確性について、商圏戦略から営業状況に至るまで経営分析し、収益性を算定して施設評価実施。商業施設は、複合型大型商業施設から商店街の個別店舗までを分析・評価対象。
大型商業施設の再生計画立案
百貨店、GMSなどについて、営業状況、資産状況、営業環境などに基づき、経営継続の判断も含めた再生計画立案。空き店舗となってしまっている施設については、ポテンシャル分析から店舗に限定しない再利用計画立案。
商店街の事業性分析及び改善計画立案
商店街の業種業態構成を取りまとめ、マーケティング戦略(商圏戦略、顧客戦略など)とマネジメント戦略(店舗連携戦略、共同投資戦略など)について戦略立案。
中心市街地活性化基本計画策定業務
改正中心市街地活性化に基づき、認定に資する基本計画を作成。
大型空き店舗等実態調査及び分析方法検討業務
中心商業地に所在する大型空き店舗の実態を全国10都市にて実態調査し、不動産活用の観点から望まれる再生方法検討。
中心市街地活性化普及啓発関連事業
中心市街地活性化法の改正に伴い、求められる中心市街地のあり方と活性化の方策等について普及啓発事業を実施。
商店街の空き店舗対策に係る調査研究事業
商店街の空き店舗の状況を把握し、解消指針を取りまとめ、全国6箇所で啓発活動実施。
百貨店活性計画検討コンサルティング事業
経営改善を求めて実施する増床計画立案業務。
中小不動産業者高度化モデル事業
中小不動産業者の高度化に資するモデル事業を組み上げ、実証実験地域で中小不動産業者に対して研修のスタイルで検討
タウンマネージャーのあり方に関する実証実験
タウンマネージャーのあり方を、実施地域における課題をテーマに研修スタイルで実証実験。
大型空き店舗に関する活用実態調査
大型空き店舗の活用実態を、現地実査とともに関係者にヒアリングを行い、事業性の観点から分析。
まちなか居住促進に関する調査検討
中心市街地における居住促進を推し進めるため、具体的な案件で検討
 代表者業務実績 代表者業務実績
株式会社まち実践社 〒142-0041 東京都品川区戸越2丁目6-2 (戸越銀座商店街)

Copyright (C) MACHIJISSENSHA. All Rights Reserved.